手軽に始める在宅ワーク!Webライターならnanapi(ナナピ)がお勧め

空いた時間で在宅ワーク

鉛筆

「子育て中の空き時間にできる仕事があればなあ・・」「休日の暇な時間に家でできる仕事があればなあ・・」と考えた経験はありませんか?

最近ではパソコンやスマホを使って気軽に在宅ワークを始めることができます。とても便利になりましたよね!

在宅ワークの種類

インターネットで”在宅ワーク”を検索してみると、沢山の仕事があります。その内容は、気軽に始められるものから高度な専門知識を要するものまで、多岐に渡っています。

以下は在宅ワークの例です。

    • データ入力
    • テープ起こし
    • Webライター
    • Web制作・デザイン
    • DTPオペレーター
    • CADオペレーター
    • プログラマー

など

専門知識を必要とする業務は、気軽に始めるのは難しいと思います。ここではパソコン1台で誰でも気軽に始められる、Webライターについてご紹介しようと思います。

Webライターとは

Webライター、なんだか響きが格好良いですよね!私も在宅ワークを探し始めた頃、「名前が格好良いしやってみたいなー」と思いました。

しかも仕事内容は文章を書くだけ!あまり頭を使わないような気がして、簡単にできそう!と思いました。

パソコン操作

Webライターを始めるには?

Webライターをやってみよう!と思い立ったら、始めるのは簡単です。インターネットで”Webライター”を検索してみて下さい。たくさんの募集サイトを見つけることができます。

誰でも簡単にWebライターの仕事を経験できるサイトには、以下があります。

ランサーズ
Sinobiライティング
@Soho
nanapiワークス
など

初心者Webライターにお勧めのサイト、nanapiワークス

これから在宅ワークを始めてみよう、Webライターをやってみたい!という方に私がお勧めしたいのは、nanapiワークスです。

私が在宅ワークを始めるきっかけになったサイトです。

nanapiワークスのここが良い!

nanapiワークスを実際にやってみて分かった、nanapiワークスの良さをまとめました。

記事の掲載先がはっきりしている

ランサーズSinobiライティングで募集している記事作成の案件は、書いた記事がどこで使われるのか記載されていません。一生懸命書いた記事の用途が分らないのは、私は嫌です。(その多くは、アフィリエイターのブログ記事として使われていると思いますが。)

nanapiワークスで書いた記事は、こちらのサイトに掲載されます。→【nanapi】生活の知恵が集まる情報サイト

nanapi(ナナピ)はYahoo!(ヤフー)と業務提携してます。良い記事を書くと、Yahoo!JAPANのトップページに掲載されることもあるんです。自分の記事が、多くの人の目に留まる場所に掲載されたら嬉しいですよね!

簡単なのに報酬の高い案件がある

ランサーズSinobiライティングなどのサイトを覗いてみると、Webライティングの記事報酬はとても安いです。350文字で30円くらいが相場のようです。中には高額報酬の案件もありますが、いつもあるわけではありません。運が良ければ書けるかも?という程度です。

nanapiワークスの案件は、簡単な記事作成なのに高額報酬(といっても、1記事300円です)のものがあります。
例えば「すごろくの作り方」、「薄力粉の選び方」など専門知識がなくても、気軽に書ける記事です。

書いた記事を添削してもらえる!

これがnanapiワークスの一番の利点だと思います。記事を書くと、「この部分をもう少し詳しく(場所、時間)書いてください」「感想をもっと分かり易くしてください」など、添削をしてくれます。添削で指摘された箇所を修正し、記事採用となります。

初めてWebライターに挑戦すると、独りよがりな文章を作ってしまいがちです。nanapiのルールに従って記事を書くことは、とても良い練習になります!

nanapiワークスのここが不満!

楽しみながらお小遣い稼ぎができるお勧めサイトのnanapiワークスですが、いくつか不満な点もありました。

案件が少ない時期がある

案件が沢山あると、どんどん書いていけるのですが、案件があまりない時期もあります。こんな時は、何もできません。

1つの行程につき写真1枚を掲載することが必要

nanapiのルールでは、1つの行程につき写真を1枚掲載する必要があります。例えば料理の記事なら、材料の写真、切る写真、調味する写真、焼いている写真・・とたくさんの写真が必要です。読む側にとってはとても有益だと思います。が、記事を書く側にとってはとても手間がかかります。料理中だと、つい撮り忘れちゃったりするのが難点です。

報酬がポイント交換

nanapiの報酬はポイントで支払われます。ポイントは、pexというポイントサイトで現金に交換してからやっと振り込まれます。面倒くさがりの私は、なんでいちいちポイントにするの?とまどろっこしく感じてしまいます。

nanapiワークスで1ヶ月に得られる収入

1記事100円~300円のnanapiワークスですが、1ヶ月でどのくらいの収入になるのか、気になりますよね。

私の場合は、1ヶ月で6,000円程度の収入でした。子供がまだ赤ちゃんだった頃で、お昼寝の間にちょこちょこやってそのくらいの収入です。少ないな、と思われるかもしれませんが、空いた時間に収入を得られたことはとても嬉しい経験でした。

まとめ

もし空いた時間があって仕事を探しているなら、在宅ワークもひとつの選択肢としてお勧めです!

家で気軽にできる在宅ワークは、自由度の高い働き方です。まずは無料で気軽に始められるところから、始めてみると良いと思います。

nanapiワークス、突然の終了!(2016/10/25追記)

久しぶりに、nanapiワークスを覗いてみたら、なんとサービスが終了していました!→nanapiワークス終了のお知らせ

2016年9月30日をもって、終了したようです。「何かあったのかな?」と調べてみたのですが関連する記事は見つけることが出来ませんでした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA